【TERASU】TORICAGO(本金箔デザイン)金具ゴールド

22,450円(税込24,695円)

購入数

【本金箔のTORICAGO specialデザインです】


本作品は、金箔職人(埼玉県 児玉にある「武蔵屋」)とのコラボレーション作品です。
伝統工芸である印金(摺箔)の技術を用いた、特別かつ1点物のアイテムとなります。

<印金(摺箔)技法とは>
摺箔とは、金箔と接着剤を用いた衣類の装飾技法のことで、皮革の装飾に用いられる印金と呼ばれる技術の一種。
デザインとなる模様や図柄を彫った型紙をあてて糊を置いた上に箔を乗せていく。
印金の技法は中国で完成し、奈良時代に日本に伝来したといわれている(正倉院宝物の調査より)。


<デザインについて>
デザイン名:「TERASU」
この金箔職人さんとのコラボの実現は、運命的なご縁でした。
縁を表現した”円”をモチーフにし、また、月のようにも見えるデザインにすることで、「伝統工芸の未来を優しく照らす月のような存在でありたい」というブランドとしての想いを込めています。



<TORICAGOバッグについて>
Akira Fujimoto氏をデザイナーとして招き、コラボレーション開発した「TORICAGO」シリーズ。
季節・服装・気分に合わせて袋を交換できる着せ替えバッグです。
その名の通り、鳥籠をデザインモチーフとしています。
袋の素材には、日本の伝統工芸の織物や刺繍をあしらったものなど、たくさんのバリエーションをご用意しています。
日本の伝統素材・技術とレザーという異なる要素を融合させ、伝統×革新を共存させた「TORICAGO」シリーズは、自分好みにカスタマイズしてお楽しみください。

※着せ替え用の内袋のみも販売開始しております。内袋を追加購入いただくと、着せ替えが楽しめます。
※革の外枠と内袋の組み合わせのセット販売でUPしていますが、着せ替え用の内袋のみの販売(別売り)も可能ですので、別売り希望の方はメッセージくださいませ。



<サイズ>
H230mm(内袋の上部までの高さ。持ち手の高さ含まず)×W160mm(底面は円形となり、直径約160mm)



<素材>
外枠:レザー(タンニンなめし、色味ブラック)
内袋:帆布に印金による本金箔(生地色はネイビー、内袋上部の紐は革を使用)


<お手入れについて>
商品にメンテナンスガイドを添付しております。
革も袋も色落ちや型崩れの原因となるため、洗濯はできません。
汚れた場合は布やブラシなどで拭きとってください。
雨による色落ち、汚れ防止に、防水スプレーをお勧めいたします。
(防水面だけでなく、汚れも多少付きづらくなります)

レビューはありません。