rhombic 「akane」

26,500円(税込29,150円)

購入数

「職人の手による手染めの良さを、多くの人に広く知ってもらいたい」と、
手染め生地にこだわり、「普段使いできる」羽織を作りました。

小渕捺染株式会社は埼玉県本庄市内で昔から続く染色会社として、手染めの暖簾や法被・半纏を作り続けてきました。
この長年の「手染め」の技術を活かしつつ、新しいプロダクトを作っていこうと開発を始め、完成したのがこの羽織です。
開発には、染めの職人だけでなく、外部のデザイナーやパタンナーも加わる事で、伝統の「染め」技法は残しながらも、新しい視点での商品開発が可能になりました。
小渕捺染が得意としてきた、法被・半纏のテイストはデザインの中に残しつつ、「和」でも「洋」でもない、
「粋」を感じられる羽織になっていると思います。



シンプルな服装に羽織ってもインパクトがありますし、家でのリラックスタイムに部屋着の上にサラッと羽織ってもいいかもしれません。
ビーチサイドで水着に羽織ってもいいですし、スーツにハットを被って羽織を合わせても。着こなし方はたくさんあると思います。
自由な発想で、普段のスタイルに羽織を合わせていただければと思います。
職人の心意気を羽織るという「粋」を味わってみてください。


<染めの魅力>
小渕捺染の手染めは、絵柄の型を置き、染料を薄く伸ばして染めていきます。特徴的なのは表を染めた後に裏も同様に染めるということです。裏も染めることで、裏にも綺麗な絵柄が出ます。表と裏の絵柄をぴったり合わせて染められるのは、職人の技ならではです。
あえて羽織の裏面は全面に裏地をつけていません。それによって、裏も絵柄を丁寧に染めてあるのがお分かり頂けると思います。



サイズ:フリー(ユニセックス商品です)
参考:写真の女性モデル 160センチ
参考:写真の男性モデル 175センチ
袖の長さについて:袖口はカフスのような仕様になっており、女性の方や、袖を短くして着たい方は、袖口を折り返して着用いただけます。

レビューはありません。