新しい年を迎えて新調したものありますか?

インテリア,店長よりインテリア,新調アイテム

みなさんこんばんは。KIRARIBITO店長です。
珍しく夜の時間の更新です。
小さな子どもがいると、寝かしつけが終わった後の時間になってやっと自分の時間が持てる感じですよね。
私はいつも子どもを寝かしつけしながら自分も寝てしまうので、かなり夜は早めの就寝なのですが、今日は奇跡的に起きています。

さて、みなさんは2021年、新しい年を迎えて、何か新調したものはありますか?
私が家に迎えたのは、友人に束ねてもらったアーティフィシャルフラワーブーケと、花の絵画です。
最近コロナの話題ばかりで暗いニュースが多いですし、家にこもる時間も増えたので、なんだか明るい気持ちになるものを部屋に飾りたくなり。

アーティフィシャルブーケとは、本物と見間違うほど精巧に作られた造花のブーケです。私の古くからの友人が最近ブーケの勉強をし始めたので早速束ねてもらいました。彼女自身、とても上品で気品がある女性なので、ブーケの花のチョイスや全体の雰囲気もとっても上品で華やかなものになっています。

友人に束ねてもらったアーティフィシャルブーケ

花の絵画は、KIRARIBITOのショップにも作品を掲載してくれている、「Haruka Sakurai」さんのもの。
彼女の描く植物画はとても素敵です。私は彼女が描く花の世界観がとても好きです。小さなサイズの絵画なのですが、小さな枠の中にぎゅっと閉じ込められた生き生きと静かに咲く花たちを見ると、穏やかな気持ちになれます。額装もとっても素敵ですよね。

Haruka Sakuraiさんの植物画

大切な友人や仲間達の作品に囲まれると、部屋の中が温もりで満たされる感じがします。
大切な人ともコロナでなかなか会えない時期はまだまだ続きそうですが、
STAY HOMEであっても、少しでも心豊かに過ごせるといいですよね。

何か気持ちが上向きになるものを探して、日常生活や部屋に取り入れてみるのはおすすめです。
KIRARIBITOでも、そんなアイテムを揃えて、みなさまの訪問をお待ちしています。

●Haruka Sakuraiさんの作品はこちら

★まだ世に埋もれた素敵な商品を、起業家やクリエイターのSTORYとともに紹介するオンラインサイト「KIRARIBITO」は、こちらから